FC2ブログ

中国上海で大学生になったら?

どんな日々が待っているか見守ってください・・・ 毎日すごいことになってます。

音読は1日X回?

2007.04.20

外国語の勉強には音読が効く!というのは
もはやかなり有名な話ですが、
私は音読正直大嫌い!です。

だって恥ずかしいんだもん・・・☆

しかし人間は言葉を"音"で記憶しているらしいので、
音読することで覚えるというのは
大変理に適っているらしいのです。

さて、あとは問題になってくるのがその回数。
私の学校の学院長は「20回!!!」とおっしゃいました。
んが、ブロガーとして報告すべく自分でやってみたところ、
2時間近く時間を消耗してしまいました。ぜぇぜぇ。。。
これじゃとても続けられない!

では半分の10回ならどうでしょう。
これは通訳を目指すある日本人女性が
毎日音読している回数です。
10回なら気合入れば1時間で終えられます。
努力するにしてもこのあたりが妥当と思われます。

利点としては、10回読むとどんなに難しい文章でも
とりあえず大まかな意味がわかるようになります。

欠点としては、出来れば音読前に知らない言葉は調べて
おく必要があること、また知らない言葉を応用して
自分で使えるようにはならないこと、でしょうか。

毎日はちょっと・・・という方は、文章の意味が
わからんキィーッ、なとき、一度お試しください♪
スポンサーサイト



[PR] 台湾に中国語留学

Comment

たしかに…

こんにちは。

音を聞いて覚える、その通りかもしれません。、私も外国語を勉強している時に、先生からよく「わからないときは何度も音読しろ」と言われました。音読だと、音を聞いて頭の中で覚えるので、何回も繰り返し読むことで何を言ったのかだんだん解ってくるような気がします。私の場合は、音読の方が集中力が高まります。でも、絶対に自分ひとりの時しかしません!恥ずかしいですよね。

今日も勉強になる情報ありがとうございます!

お久しぶりです。(汗

音読絶対必要です!!
わかんない単語ピンイン全部書き込んで、
そこそこ読めるようになるまで音読。
テープを1フレーズずつ再生しながら、
それにあわせてまた音読。
最後はテープを止めずに再生しながら、
テープと同じ速さで音読。
とどめはテキスト見ずにテープ流して、
テープの音声を頼りにまた音読。
(いわゆるシャドーイングですね。)

すらすら読めるようになると、
授業中に先生に音読を当てられるのが
恥ずかしさから快感に変わる!

単語量、文法力の次くらいに音読って大切じゃないかなぁ?


頑張れ~

おひさ~!最近ちょいと忙しくて。
音読は疲れるよね!私も日本に帰ってきてから、やっていることといえば、中国映画鑑賞と、単語を少しおぼえてるだけ・・・・。気合が足りないようです。
よっし!!今日から教科書10回音読するぞ~!
マジ中国語忘れそう

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大変参考になります!

>いつもニコニコさん
コメントいつも楽しみにしてます!
音読は集中力が高まる!
コレはいい事を聞きました。
こちらこそありがとうございます!

>王さん
すごく具体的な方法をありがとうございます!
こうして中国人へ突撃インタビューするほどの
語学力を身につけられたのですね。
素晴らしいです。

>あいちゃん
あいちゃんに限って忘れることはないと思うけど
気持ちだけでも1日1時間中国語に
ささげるといいかもしれない。
気持ちだけ、ネ。
>

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

ありがとうございます!

Hanae

Author:Hanae
四川パンダ

☆当ブログへのご訪問誠にありがとうございます♪
☆コメント&メール随時お待ちしております!

☆不快&誹謗中傷コメント・トラックバックは断りなく削除しますのでご了承ください。
☆著作権は放棄しておりません。写真、文章などの無断転用、転載はお断りいたします。
FC2&Knowledge Communication&にほんブログ村&人気blogランキングに参加中!
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキングにほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ人気blogランキングへ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

オススメ記事

準備中、乞うご期待!

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示

後悔させないリンク先

FC2カウンター

目指せ10000Hit!

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム