FC2ブログ

中国上海で大学生になったら?

どんな日々が待っているか見守ってください・・・ 毎日すごいことになってます。

中国上海のクリスマス

2006.12.25

サンタパンダ


とりあえず街はクリスマス風になるのですがもちろん日本のように文化の日が終わったらすぐ商戦が始まるみたいなめらめらしたものはなくて、二週間くらい前にツリーがちらほら目立つようになるといった程度のものです。

そして陰謀としか思えないのが、窓ガラスに張り出されるサンタクロースの顔の絵が、

すべて同じ顔

ということ。

去年初めて見たときは衝撃でした。
どこ行っても同じって・・・

気にしちゃいけない。


今年は縁あって中国人の友達(男性)がどっかいこうよとメールしてきたので流れに乗って出かけることに。

最初バスで上海の若者が集まるであろう人民広場に向かう途中「あなたはXXより中国語下手ね」とぼろくそいわれ途中で帰ろうかと思ったりもしましたが、言われ慣れてしまったのかあまり気にならなくなってしまいました。

気にしちゃいけない。


何か微妙な気分だったので

なんで私を誘ったんだ
と投げやりに聞くと

友達誘うのに理由はいるか
とのこと。そりゃそうだ。

気にしちゃいけない。


友達のこと相当悪く言っている割に自分も相当人としてどうなのと思ったのがクリスマスというのに何も用意していかなかったこと。

彼はちゃんと写真のクリスマス帽を用意してきてくれてプレゼントしてくれましたよ・・・

中国語ではどうも
圣诞冒
というらしい。

しかしこれは街に繰り出すための必須アイテムだということが発覚。

、ま、まあ気持ちはありがたい。ていうかまず自分の反省しろ、ってとこですね。


んでもって着いたのはいいが

上海人あんまり帽子かぶってないヨ♪

彼は広州の出身で今年上海へある目的のために出てきたのでむしろ彼が驚いています。

それだけクリスマス文化というのが中国ではまだ新しいものだということなのでしょう。

気にしちゃいけない。


で、結局

クリスマスだというのに本屋へ行き、
クリスマスだというのに(なので?)公園のベンチに座り、
クリスマスだというのに
金持ち父さん貧乏父さん 金持ち父さん貧乏父さん
ロバート キヨサキ (2000/11/09)
筑摩書房

この商品の詳細を見る

について熱く語られ、「中国人にもこんなにビジネスに興味のある若い人(つっても同い年くらいか)がいるんだなぁ」と妙に感心してしまった一日でした。


恋人とラブラブにいつになったら過ごせるのかなんて、気にしちゃいけない、ッと。
スポンサーサイト



[PR] 台湾に中国語留学

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

ありがとうございます!

Hanae

Author:Hanae
四川パンダ

☆当ブログへのご訪問誠にありがとうございます♪
☆コメント&メール随時お待ちしております!

☆不快&誹謗中傷コメント・トラックバックは断りなく削除しますのでご了承ください。
☆著作権は放棄しておりません。写真、文章などの無断転用、転載はお断りいたします。
FC2&Knowledge Communication&にほんブログ村&人気blogランキングに参加中!
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキングにほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ人気blogランキングへ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

オススメ記事

準備中、乞うご期待!

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示

後悔させないリンク先

FC2カウンター

目指せ10000Hit!

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム