FC2ブログ

中国上海で大学生になったら?

どんな日々が待っているか見守ってください・・・ 毎日すごいことになってます。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾に中国語留学

やる気のない大学生にも効果のある授業方法はあるか?

2007.06.21

来週から試験ということは今週で今学期の先生とはお別れ。

今日も最後の授業が・・・

授業が終わり、先生に話しかけられた。

「私はこの授業をして疲れたから次の学期は
もう担当しない。」

それもそのはず。
これは作文の授業
先生は毎回生徒の下手な文章を添削し、
更にそれをまとめてプリントまで作っているのに、
一向に変な文章は減らないし、
他人の文章を写して平気で提出するのが
常識としてまかり通っている。

「この授業は教科書もよくない。
例文は少ないし、難しすぎる。
学生全員への効果はほとんどなかったと思う。」

確かに。
私は難しければ難しいほど燃えるのでがんばるけど、
皆が皆そうとは限らない。

「アナタから見て、みんなに効果のある
授業方法ってないか意見を聞きたいのだけれど。」

う~む。
もし私が先生なら、やる気のある生徒がちゃんと聞けばいいと思って
授業すすめちゃいそうだな~。

「ある生徒がね、私のところへ来て
この日とこの日は出席してなかったけど、
先生が出席にしてくれれば出席率が60%に達して
試験を受けられるので、来学期単位再取得費用の
400元(約6400円)を払う必要がなくなる。
だから出席にしてください、って言うのよ。
でもできないでしょ。
それがすごく辛いの。」

最初これを聞いたときそんなの先生が辛くなること
ないよ~そんなのその生徒が悪いんじゃん!と
思ったけれど、ふと自分の経験を思い出した。

日本へ帰国するチケットを予約する際、
オペレータの日本語が下手で、
予約できたはずのチケットが送られてこなかった。
結局送られてきて、その子の上司がちゃんと謝ってくれた。
ただそのオペレータを減給処分にしたという。
それって確かに私の信用を回復できるけど、
それと同時にもしかしたら私のせいでその子が
減給になったと言うこと?私に落ち度はなかった?
と、あまりいい気持ちにはなれなかった。

つまり先生が"辛い"と言っているのは、
自分の授業に魅力がないせいで学生が来ないのに、
学生の単位を落とさせてしまう、ということだと
ようやく理解できた。

先生自身も「私は考えすぎなのよ」と言う。
私もそれは考えすぎだとは思う。

でももしすべての生徒がちゃんと学校に来て
授業を受けるような方法があったら
いいというのもわかる。

生徒全員を思う先生ほど、こうやって悩むんだろうな。
いい方法があればなあ・・・

とても考えさせられた一日だった。
スポンサーサイト

[PR] 台湾に中国語留学

Comment

考えさせられました

私も中国語の教師なので、お話は、よく分かります。すこし考えましたが、人の性格や好みがそれぞれ違うので、すべての生徒に適応できる授業なんてないと思います。教師としとも、あわせることぱっかり考えると、自分らしさが失われてしまいますね。もし、教師が自分らしい授業をして、それについて来れる生徒だけが集まってくる、そういう自由が教師と生徒の両方に与えられたらどんなにいいだろう、と思いました。そうなると、生徒は、気に入らない教師のところへ行かなくても済むし、教師は、やる気がない生徒を容赦なく落とすことが出来るでしょう。
中国は、もう夏休みですね。日本はまだですので、がんばっています。

こちらこそ考えさせられました

でも私もentengjingさんのおっしゃるとおりだと思います。
結局はお互い自分のいいと思ったものを信じて
やるしかないのでしょう。

先生がんばってください☆

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

ありがとうございます!

Hanae

Author:Hanae
四川パンダ

☆当ブログへのご訪問誠にありがとうございます♪
☆コメント&メール随時お待ちしております!

☆不快&誹謗中傷コメント・トラックバックは断りなく削除しますのでご了承ください。
☆著作権は放棄しておりません。写真、文章などの無断転用、転載はお断りいたします。
FC2&Knowledge Communication&にほんブログ村&人気blogランキングに参加中!
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキングにほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ人気blogランキングへ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

オススメ記事

準備中、乞うご期待!

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示

後悔させないリンク先

FC2カウンター

目指せ10000Hit!

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム