FC2ブログ

中国上海で大学生になったら?

どんな日々が待っているか見守ってください・・・ 毎日すごいことになってます。

数値で見る日本・中国・韓国の所得格差

2007.04.25

学校で勉強しただけでは、その知識は自分のものにならない。
習ったものを自分で消化し、再放出したときに
本当に自分のものになる。

・・・とは上海財経大学国際文化交流学院
院長のお言葉 - をある大学生
勝手に翻訳・解釈したもの。

というわけで一大学生が短時間で
ネットからちょちょっと資料を集めて、
習ったことを実践します!

一国の国民所得格差をあらわす指標は、
「ジニ係数」が有名です。
※詳しく知りたい方はこのサイトがオススメです

この数値が小さければ小さいほど、
所得格差は少ないと言えます。

では早速私に関係の深い国の数値を見ていきましょう!
日本:24.9
中国:44.7
韓国:31.6
ソースはこちら 引用の引用です

・・・やはり中国の格差は危機的レベルのようです。
また、韓国は今でこそ日本より数値が高いですが、
アジア通貨危機が起こる前までは
日本より格差がなかったそうです。
日本は小泉政権によって格差が広がったと
一般的には言われるので、それが数値にいつ
表れるのか引き続き追っていこうと思います。

こういった数値データには完璧なものは
まずないんですが、人に何か説明する必要が
生じた際にはやはり説得力を増すことが出来る
有効なツールであるとは言えます。

コレを機に頭の隅っこに「ジニ係数」を入れてあげてください♪
スポンサーサイト



[PR] 台湾に中国語留学

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

ありがとうございます!

Hanae

Author:Hanae
四川パンダ

☆当ブログへのご訪問誠にありがとうございます♪
☆コメント&メール随時お待ちしております!

☆不快&誹謗中傷コメント・トラックバックは断りなく削除しますのでご了承ください。
☆著作権は放棄しておりません。写真、文章などの無断転用、転載はお断りいたします。
FC2&Knowledge Communication&にほんブログ村&人気blogランキングに参加中!
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキングにほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ人気blogランキングへ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

オススメ記事

準備中、乞うご期待!

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示

後悔させないリンク先

FC2カウンター

目指せ10000Hit!

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム