中国上海で大学生になったら?

どんな日々が待っているか見守ってください・・・ 毎日すごいことになってます。

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾に中国語留学

《满城尽带黄金甲》感想

2006.12.26

中国のクリスマス映画バトルの中でもトップを走るであろうこの映画を見ました。

監督はチャン・イーモウ。日本だと
初恋のきた道 初恋のきた道
チャン・ツィイー (2006/11/29)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る


英雄 ~HERO~ スペシャルエディション 英雄 ~HERO~ スペシャルエディション
ジェット・リー (2004/01/23)
レントラックジャパン

この商品の詳細を見る
なんかが有名です。

私はこれまでまだレベル的にも映画は無理なんじゃないかと思ったのと「そんな面白くないんじゃないの?テレビと課みたいにレベル低そう・・・」と勝手に思ってみてこなかったのですが、授業に中国映画というのがあっていやでも見なくてはならなくなったのです。

そういう場だと先生はいい映画を選んで見せてくれるのです。字幕があったりなかったりで理解に苦しむ場面は多いのですが、なんと言っても映画なので画面がある。ストーリーの大まかな流れは把握できました。

そして今はインターネットという文明の利器があるので、主人公たちの設定なんかはここで見終わってから保管する、ということをやっているわけです。

そういう意味では今回の映画はまだ映画館でやっているので設定の細かい部分とかせりふの意味をきちんと理解できていません。

・・・しかしわかったとしてもこういうだろうというのが推測できます。

中国のプロモーションビデオだ!

実に「HERO」との共通点が多い。

・画面がとても美しい
・人気俳優を起用
・「色」にこだわる(「HERO」は場面ごとに異なる色、確か赤・青・緑・白、「满城尽带黄金甲」はとにかく金・金・金!)
・登場人物に感情移入することなくストーリーは終わってしまう!

・・・映画はこの最後が一番重要だと思うのですが、それがないんですよね・・・。

役者さんはとてもいい演技をしているし、それなりに観客の感情のゆれを誘うところはあるのだけれど、でも最後まで見るとやっぱり「え?これだけ?」と思ってしまうのは否めない。

チャン・イーモウの映画を見るときの注意として先生がいろいろ教えてくれているので、また時間があるときにそのあたりも含めてもっと細かい感想をアップしようと思います。
スポンサーサイト

[PR] 台湾に中国語留学

中国上海のクリスマス

2006.12.25

サンタパンダ


とりあえず街はクリスマス風になるのですがもちろん日本のように文化の日が終わったらすぐ商戦が始まるみたいなめらめらしたものはなくて、二週間くらい前にツリーがちらほら目立つようになるといった程度のものです。

そして陰謀としか思えないのが、窓ガラスに張り出されるサンタクロースの顔の絵が、

すべて同じ顔

ということ。

去年初めて見たときは衝撃でした。
どこ行っても同じって・・・

気にしちゃいけない。


今年は縁あって中国人の友達(男性)がどっかいこうよとメールしてきたので流れに乗って出かけることに。

最初バスで上海の若者が集まるであろう人民広場に向かう途中「あなたはXXより中国語下手ね」とぼろくそいわれ途中で帰ろうかと思ったりもしましたが、言われ慣れてしまったのかあまり気にならなくなってしまいました。

気にしちゃいけない。


何か微妙な気分だったので

なんで私を誘ったんだ
と投げやりに聞くと

友達誘うのに理由はいるか
とのこと。そりゃそうだ。

気にしちゃいけない。


友達のこと相当悪く言っている割に自分も相当人としてどうなのと思ったのがクリスマスというのに何も用意していかなかったこと。

彼はちゃんと写真のクリスマス帽を用意してきてくれてプレゼントしてくれましたよ・・・

中国語ではどうも
圣诞冒
というらしい。

しかしこれは街に繰り出すための必須アイテムだということが発覚。

、ま、まあ気持ちはありがたい。ていうかまず自分の反省しろ、ってとこですね。


んでもって着いたのはいいが

上海人あんまり帽子かぶってないヨ♪

彼は広州の出身で今年上海へある目的のために出てきたのでむしろ彼が驚いています。

それだけクリスマス文化というのが中国ではまだ新しいものだということなのでしょう。

気にしちゃいけない。


で、結局

クリスマスだというのに本屋へ行き、
クリスマスだというのに(なので?)公園のベンチに座り、
クリスマスだというのに
金持ち父さん貧乏父さん 金持ち父さん貧乏父さん
ロバート キヨサキ (2000/11/09)
筑摩書房

この商品の詳細を見る

について熱く語られ、「中国人にもこんなにビジネスに興味のある若い人(つっても同い年くらいか)がいるんだなぁ」と妙に感心してしまった一日でした。


恋人とラブラブにいつになったら過ごせるのかなんて、気にしちゃいけない、ッと。

[PR] 台湾に中国語留学

Merry Christmas & 祝デザイン変更☆

2006.12.24

留学生本科にいると、語言生同様クリスマス休暇があるわけで、現在ほぼすべての科目を留学生本科で受講している私としては実は今お休みだったりするわけです。

いや~こんなに楽しくていいのかなってくらい有意義に過ごしてます。

休み中に成し遂げた最大の功績は「ブログデザイン編集
これに尽きるでしょう!
あんまり変わってないと思いますがそれでも一日かかりました・・・(元IT関係者とは思えない編集スピードだ・・・)

もともとイメージしていたものにかなり近づいて嬉しい☆
もう見にくいとは言わせたくないが・・・感想待ってます♪

実は2日前にもう大方出来上がっていたのですがせっかくなのでクリスマス・イブを持って変更することにしました。

今日がイブなのはいまいち実感していなくて(ただの休みボケ?)友達からメリークリスマスメール(中国語では圣诞节快乐)が来て初めて気付きました。

ところでこのやり取り、日本語だと
「メリークリスマス!」
「メリークリスマス!」
と言い返して終わる気がしますが、例えば英語だと
"Merry christmas!"
"Same to you."(あなたにもメリークリスマス!ってな訳でしょうか?)、
中国語も英語に近くて「あなたにも・・・」って入れたほうがいいなと思ったのですがどういったら中国人らしいかちょっと迷いました(何を今更ですが・・・)。で、結果
"谢谢你,一样快乐哦~"
を送っておきました。あってるのかな~

とまあ未だに中国語レベルが微妙なのばばれたところで
皆様よいクリスマスをお過ごしください☆

[PR] 台湾に中国語留学

なぜか英語 -電子辞書における成句検索-

2006.12.14

実は最近中国語をほうっておいて英語を勉強しています。

4年間は長いので緩急つけていかないとといういいわけです。

もともと英語学習に限りない投資をしてきたのですがいかんせん話せるようにならない。とりあえず中国語を先にマスターしてその方法を応用すれば英語も出来るようになるのでは?なんて軽い気持ちでここへ来たような人間です。

中国語もマスターというには程遠かったりしますが、自分の中で外国語学習はツールでしかないのでマスターするというより日々勉強することを重視しようかと思います。

さて前置きが長くなりましたが、英語中国語と同様に成句や慣用句をいかに覚えるかが重要だったりします。

英語の場合単語が複数連なってひとつの意味を構成する語句があります。

例えば"put up with"
「我慢する」という意味です。

これを電子辞書で引こうとすると・・・
引き方を知らないと意味でてこないんですよね・・・

画面の上から三番目に「成句検索」ってあるので
そこにカーソルを移動して
"put&up&with"と入力して、検索!

これで意味が出てきます。

割と最近気づいた私っておかしいんでしょうか。
「成句検索」にカーソルを移動した時点で
ちゃんと「単語と単語の間には&を入力して下さい」
って書いてあります。

以前は本気で"putupwith"と続けて入れれば
意味が出てくると思っていたので友達に
そういったらそれじゃ出てこないとのこと。

2単語くらいまでは出てくるんですが
自分が調べたい意味とは
ちょっと意味合いが違うんですよね。

今更ながら参考になればいいな・・・

[PR] 台湾に中国語留学

依存症を絶つには

2006.12.09

この1か月ほど暇さえあればネットをしている自分に気がつきました。

そのわりにブログ更新されてないですよね?

というのもひたすらサーフィン、つまり見ることしかしなかった、いや、できなかったのです。

留学生活で、誰にも縛られない(究極的にそういうことはありえないのですが)状態がある程度続き、ある時点であることに挫折する事だって出てきます。そのとき、よほど意志が強くない限り生活が堕落する一方、というのはごく一般的にあることだと思います。いや、ようは今の私を擁護しているだけかもしれませんが(アハ)・・・。

で、こういった依存症状ってどうやったら逃れられるのかなとサーフィンしている一方で必死に考えたりもするわけです。

結論としては、「自分以外の誰かに何かしてあげられないだろうか、という考え方へ少しずつ移行する」ことが、依存症を抜け出す最もよい方法かと思います。

こういう気になったのはこちらのページで2ちゃんねる依存症について取り上げられていて、この管理人さんの提唱する依存脱却方法ってすべてに共通するんじゃないかな~と思ったのです。

もちろんこの方法だけで、すぐに依存脱却できるとは言えませんが、この考えを元に少しずつ自分をいいほうに変えていこうと思います。

たいした理由もなく気づいたらこのサイトにたどり着いていた自分のネット依存度がまた恐ろしいですが。。。

もし依存を脱却できたらこのサイトにコメントしよう。
よし、ひとつ目標が出来た!
いい意味で力を抜いてがんばります!

[PR] 台湾に中国語留学

ありがとうございます!

Hanae

Author:Hanae
四川パンダ

☆当ブログへのご訪問誠にありがとうございます♪
☆コメント&メール随時お待ちしております!

☆不快&誹謗中傷コメント・トラックバックは断りなく削除しますのでご了承ください。
☆著作権は放棄しておりません。写真、文章などの無断転用、転載はお断りいたします。
FC2&Knowledge Communication&にほんブログ村&人気blogランキングに参加中!
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキングにほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ人気blogランキングへ

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

オススメ記事

準備中、乞うご期待!

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

全ての記事を表示

後悔させないリンク先

FC2カウンター

目指せ10000Hit!

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム